田舎教師ときどき都会教師

テーマは「初等教育、読書、映画、旅行」

2021-07-20から1日間の記事一覧

姫野カオルコ 著『彼女は頭が悪いから』より。いじめ自慢をしている人は、あいつは頭が悪いからって「素で」そう思っている。

人間として生まれて来た哀しみを描くことが小説の重要なテーマとしたら、本作品はそれを見事に描いている。“無知は犯罪に及ぶ要因”という言葉があるが、この作品の一方の主人公である大学生は、無知の典型である。その無知は、勿論、彼等にも責任があるが、…