田舎教師ときどき都会教師

テーマは「初等教育、読書、旅行、映画」

2020-05-13から1日間の記事一覧

映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(細川徹 監督)& 鈴木光司 著『パパイズム』より。学校を削って家庭に還す。ええ加減に。

「家族サービス」という言葉がきらいである。 この言葉のウラには、せっかくの休日を家族とともに過ごすのはもったいない気がするという発想がある。しかし、いまだかつてボクは一度もそんなふうに考えたことがない。ボクにとっては、いつも妻と子と一緒にい…