田舎教師ときどき都会教師

テーマは「初等教育、読書、旅行、映画」

2020-11-14から1日間の記事一覧

幡野広志 著『他人の悩みはひとごと、自分の悩みはおおごと。』より。ギャップを梃子に、ことばに撃たれて、生き返る。

菩薩ってなんか遠い目してるじゃん。あれたぶん誰かの苦しい話を聞きながら別のこと考えてるよ。誰かの心を支えるというのは、自分の心を削ることでもあるんです、でも削ったぶんがそのまま相手の心に上乗せされるわけでもないので、共倒れになることもある…