田舎教師ときどき都会教師

テーマは「小学校教員の働き方と生き方」&「本、旅、人」

2019-12-04から1日間の記事一覧

中村哲さんの死。一人の父親として、一人の母親として。

二〇〇一年十月、国会での中村医師の証言には、万感のこもると思われる一節がある。「(アフガンが直面する)餓死については、自民党だとか共産党だとか社民党だとか、そういうことではなくて、一人の父親、一人の母親としてお考えになって、私たちの仕事に…