田舎教師ときどき都会教師

テーマは「初等教育、読書、旅行、映画」

2019-09-13から1日間の記事一覧

是枝裕和 著『映画を撮りながら考えたこと』より。新文科相の就任会見の記事を読みながら考えたこと。

残された学生時代の詩や作文、官僚時代の福祉についての論文を一つひとつ繙くと、行政側に立ったひとりの良心的な人間が福祉切り捨ての時代のなかで自己崩壊していく過程が感じられました。このように、取材で発見したものを構成に組み込むことで、番組はよ…